空想音楽大作戦

空想音楽大作戦2019

2019/07/28開催 |
Share (facebook)

第58回日本SF大会「彩こん」内企画
「空想音楽大作戦2019」

■開催日時:2019年7月28日(日)(SF大会2日目)
 15:00~16:30

■会場:さいたま市ソニックシティ 906号室

■出演:腹巻猫、早川優

「SFは音だ!」というコンセプトで、SF映像作品(映画・TVドラマ・アニメ等)の音楽(サウンドドラック・主題歌)の魅力を紹介する企画。1999年の第38回日本SF大会「やねこん」からスタートし、今回が15回目の開催になります(未開催の年あり)。
CD10枚組「ウルトラマエストロ 冬木透音楽選集」(5/15発売)を企画・構成されたサントラ研究家の早川優さんをゲストに迎え、近年のSF映像音楽、惜しくも物故した作曲家の追悼、サントラ制作の舞台裏などを語ります。

※観覧にはSF大会への参加が必要です。

第58回日本SF大会「彩こん」公式サイト
https://www.scicon.jp/


After Report

たくさんのご来場、応援、ありがとうございました。

冒頭、京アニ事件に哀悼を込めて、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』から1曲紹介しました。

続いて、追悼コーナーで、今年1月に他界したミシェル・ルグランが手がけた作品から、映画『火の鳥』のテーマ。

恒例、地元ゆかりのSF音楽コーナーでは、埼玉県にちなむサントラとして映画『翔んで埼玉』のサントラ(音楽・Fake 2 fACE)から。
また、埼玉県ゆかりの音楽家として、菅野祐悟さんの作品を紹介。
『PCYCHO-PASS サイコパス』
『亜人』
『ニンジャバットマン』
などを紹介しました。

残る時間で、最近リリースされたSF映像関連のサントラから、

「ウルトラマエストロ 冬木透作品選集」(日本コロムビア/5月15日発売)
「電光超人グリッドマン オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/1月23日発売)
「怪奇大作戦 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/3月20日発売)
「ノストラダムスの大予言 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/4月24日発売)
「太陽の王子ホルスの大冒険 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/7月24日発売)
「空飛ぶゆうれい船 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/9月25日発売予定)

の聴きどころ、制作秘話などを紹介しました。

最後にレア音源を紹介して終了となりました。

今回のSF大会、28日の午前中に開催された「堀江美都子 SFファンのためのミニコンサート」もすばらしかったです。

次回参加は未定です。
ご縁がありましたら、またお会いしましょう。

Share (facebook)