DJイベント Soundtrack Pub

Soundtrack Pub【Mission#29】冨田勲の世界

2016/09/03開催 | Share (facebook)

Soundtrack Pub【Mission#29】

■日時:2016年9月3日(土)Open 15:00 / Close 20:00

■会場:スタジオ80(オッタンタ)  http://studio80.org/
  JR線蒲田駅東口(徒歩5分) 03-3738-0080
  アクセス  http://studio80.org/access.html

■チャージ:¥2,000 (2ドリンクつき)
 (受付後出入り自由です)
  ※前売りはありません。直接会場へお越しください。

■出演:腹巻猫、不破了三、早川優

特集:冨田勲の世界

5月5日に亡くなった作曲家・冨田勲の追悼特集。
SF大会で好評だった分科会企画「空想音楽大作戦2016 追悼・冨田勲」の増補版として、同企画の2倍以上のボリュームでお届けします。

“シンセサイザー音楽家”と紹介されることが多い冨田勲ですが、1950年代からテレビ・映画音楽で活躍してきた冨田勲は、本来、あらゆる楽器を駆使し、アレンジと演奏と録音に工夫を凝らして「誰も聴いたことがない音」を創り出そうとした作曲家でした。

本特集では、『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『キャプテンウルトラ』『マイティジャック』等のアニメ・特撮作品から、時代劇、現代ドラマ、ドキュメンタリー、博覧会用音楽まで、映像音楽作品を中心とした冨田サウンドの魅力を貴重音源をまじえて紹介します。


After Report

たくさんのご来場、応援、ありがとうございました!

お楽しみいただけましたなら幸いです。

メイン特集のセットリストです。

---------------------

<オープニング>
1966「子どものための交響詩 ジャングル大帝」より「ジャングルの朝」~「動物たちのつどい」

<PART1:初期作品>
●アニメ・特撮
1960『宇宙船シリカ』より「宇宙船シリカ」
1963『銀河少年隊』より「銀河少年隊」
1965『宇宙人ピピ』より「宇宙人ピピ」
1965『ガリバーの宇宙旅行』より「ガリバー号マーチ」
1964『ビッグX』より「ビッグX」
1965『戦え!オスパー』より「戦え!オスパー」
1966『宇宙家族ロビンソン』より「宇宙船ジュピター2号」

●初期代表作
1957『きょうの料理』より「きょうの料理」(旧ヴァージョン)
1963『新日本紀行』より「新日本紀行」
1963『花の生涯』より「花の生涯」

<PART2:冨田サウンドの開花>
●アニメ・特撮
1965『ジャングル大帝』より「ジャングル大帝のテーマ」「レオの歌」
1967『リボンの騎士』より「リボンの騎士」
1967『キャプテンウルトラ』より「キャプテンウルトラ」「宇宙マーチ」
1968『マイティジャック』より「マイティジャックの歌」
1969『空中都市008』より「空中都市008」
1969『どろろ』より「どろろのうた」「初期オープニングテーマ」
1969『千夜一夜物語』より「メインタイトル」
1970『クレオパトラ』より「クレオパトラの涙」
1973『恐怖劇場アンバランス』より「メインタイトル」(※1969年制作)

●TVドラマ
1969『プロファイター』より「アバンタイトル~オープニングテーマ」
1970『だいこんの花』より「だいこんの花のテーマ」

●TV時代劇
1967『文五捕物絵図』より「文五捕物絵図」
1970『男は度胸』より「男は度胸」
1969『天と地と』より「天と地と」

<幕間>
●レア音源コーナー
1964『現代の映像』より「現代の映像」
1966『よくみよう』より「よくみよう」(歌:天地総子)
1963頃「三菱電機テーマソング」(歌:ダーク・ダックス)

●4chコーナー
アルバム「冨田勲の世界」(1977)より抜粋
「素晴らしい明日を」(歌:あい たかし/作曲:Paul Korba/編曲:竜崎孝路)

●万博音楽コーナー
「EXPO'70 東芝IHI館 グローバル・ビジョンのためのマルチプル・サウンズ」

<PART3:シンセサイザー以降>
●映画その1
1974『ノストラダムスの大予言』より「メインテーマ」
1989『風の又三郎 ガラスのマント』より「二百十日の風に乗って」

●TV時代劇
1972『唖侍 鬼一法眼』より「孤独に追われて」(歌:勝新太郎)
1974『座頭市物語』より「おてんとさん」(歌:勝新太郎)

●ドキュメンタリー
1992『大モンゴル』より「蒼き狼~メインテーマ」
1997『街道をゆく』より「街道をゆく」

●映画その2
2002『たそがれ清兵衛』より「清兵衛のテーマ」
2005『ブラック・ジャック 二人の黒い医者』より「ブラック・ジャックのテーマ」
2012『おかえり、はやぶさ』より「イトカワにタッチダウン」

<エンディング>
2012「イーハトーヴ交響曲」より「銀河鉄道の夜」(歌:初音ミク)

●その他参考音源として、
アルバム「宇宙幻想」(1977)より「ソラリスの海」「スター・ウォーズのテーマ」

---------------------

SF大会の倍の時間、約3時間あると安心していたら、後半はやはり時間が足りなくなり、大河ドラマ、時代劇、ドキュメンタリーなどは、はしょらざるをえませんでした。

しかし、冨田サウンド入門者からコアなファンの方までお楽しみいただける内容になったのではないかと思います。

それにしても、冨田先生の飽くなき好奇心、音響へのこだわり、ぶれないサウンドには本当に感動するばかりです。

このページの先頭へ Share (facebook)