空想音楽大作戦

空想音楽大作戦2017 「スター・ウォーズ」40周年!

2017/08/26開催 | Share (facebook)

第56回日本SF大会<ドンブラコンLL>
空想音楽大作戦2017

■日時:2017年8月26日(土) 17:00~18:30

■会場:静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」
  9階会議室902

■出演:腹巻猫、早川優、尾山ノルマ

第56回日本SF大会の分科会企画です。
 観覧にはSF大会への参加が必要です。

「スター・ウォーズ」40周年!

「スター・ウォーズ」第1作の公開は1977年(日本公開は1978年)。
公開40周年を記念して、当時の「スター・ウォーズ」関連のレコードや同時期に公開された宇宙SF映画関連のレコードなどを紹介します。

また、今年亡くなった映画音楽作曲家の追悼コーナーも。


After Report

 空想音楽大作戦2017

ご来場、応援、ありがとうございました!

序盤は2017年に亡くなった映像音楽作家の追悼コーナー。
松山祐士、横山菁児、小川寛興、平尾昌晃らのお仕事を偲びました。

メインとなる『スター・ウォーズ』40周年記念特集では、第1作公開時に発売されたサウンドトラック盤と現行版の聴き比べ(一部の曲のテイクが異なる)、カバー盤聴き比べなど。
おなじみのMECO盤をはじめ、レーモン・ルフェーベル楽団の演奏や日本のマンドリンオーケストラによるカバーなど珍しいものも紹介しました。

続いて、『スター・ウォーズ』第1作と同期のSF宇宙映画の音楽を紹介。
『惑星大戦争』『宇宙からのメッセージ』『宇宙空母ギャラクティカ』『スターウルフ』など、いずれも力の入った迫力のスコアを聴き比べました。

最後のコーナーは『スター・ウォーズ』のレア音源を紹介。公開時にラジオ放送⇒レコード発売された日本の声優によるドラマ版、子門真人による「スター・ウォーズのテーマ」、そして、妙にカッコいい企画盤「戦え!ルーク」。

お楽しみいただけたなら幸いです。

来年の参加は未定ですが、もし参加できるなら、会場でお会いしましょう。

このページの先頭へ Share (facebook)