トークライブ

渡辺宙明トークライブ7 ~ダイオージャとユーメックスの時代。今こそ、しかと聴け!~

2014/11/15開催 | Share (facebook)

劇伴倶楽部presents《SOUNDTRACK QUEST》
渡辺宙明トークライブ Part7

■日時:2014年11月15日(土)
 Open 12:00/Start 13:00 ~ Close 16:00(予定)

■会場:阿佐ヶ谷ロフトA
   http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

■出演:渡辺宙明、藤田純二、氷川竜介、
     腹巻猫、不破了三 ほか

■チケット:前売り¥2,100 / 当日¥2,400

「最強ロボ ダイオージャ 総音楽集」発売記念!

ダイオージャとユーメックスの時代。今こそ、しかと聴け!

今回はCD「最強ロボ ダイオージャ 総音楽集」発売を記念してのスペシャル・トークライブ!

作曲の渡辺宙明先生に加え、『最強ロボ ダイオージャ』(1981)当時のアニメ音楽制作状況を知る元キングレコードの音楽ディレクター/プロデューサー・藤田純二氏と「最強ロボ ダイオージャ BGM集」オリジナル盤の構成も手がけたアニメ評論家の氷川竜介氏のお二人をゲストに迎えて、お話をうかがいます。

また、後半では藤田純二氏が独立後創設したユーメックスで渡辺宙明先生が手がけた作品『戦え!!イクサー1』(1985)、『マシンロボ クロノスの大逆襲』(1986)(主題歌・挿入歌)、『レイナ剣狼伝説』(1988)等の音楽をふりかえります。

時間があれば、最新作のお話も!

藤田純二(ふじた じゅんじ)
音楽ディレクター/プロデューサー。
キングレコード(株)で『機動戦士ガンダム』を大ヒットさせ、スターチャイルドレーベルを立ち上げる。独立後、(株)ユーメックスを設立。『ふしぎの海のナディア』『戦え!!イクサー1』『絶対無敵ライジンオー』などの音楽制作を担当。ユーメックス解散後はフューチャービジョンミュージック代表、創通音楽出版を経て現在フリー。

氷川竜介(ひかわ りゅうすけ)
アニメ評論家。
1979年、2枚組LP「未来少年コナン(ドラマ編&BGM集)」の構成を担当したことをきっかけにキングレコード制作の多くのアニメ・アルバムの構成を手がける。当時の仕事に「機動戦士ガンダム III アムロよ…」「伝説巨神イデオン II」「太陽の牙ダグラム BGM集」「戦闘メカ ザブングル BGM集」など。「最強ロボ ダイオージャ BGM集」の構成と曲タイトル、「スペースファンタジー ダイオージャ」の曲タイトルを担当。

前売り・詳細

前売券はe+にて10/11(土)10:00~発売!
※e+チケットはファミリーマートのFamiポートでも購入できます。

詳細は阿佐ヶ谷ロフトAのイベントページを参照ください。

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/28036


After Report

たくさんのご来場、応援、ありがとうございました!

藤田純二さん、氷川竜介さんをゲストにお迎えして、「ダイオージャ」とユーメックス作品をテーマに貴重なお話をうかがいました。

恒例の不破了三さんによる「宙明サウンド解体新書」は渡辺宙明先生が80年代後半からのホーンアレンジに大きな影響を受けたというトランぺッター、アレンジャーのジェリー・ヘイのお話。

また、終盤の最新作コーナーではこの秋発表された渡辺宙明先生の新作「宇宙刑事 NEXT GENERATION」と「テイルオン!ツインテイルズ」(『俺、ツインテールになります。』挿入歌)の2曲の作詞を手がけた脚本家の荒川稔久さんにス テージに上がっていただき、渡辺宙明先生とともに作詞作曲秘話をお話しいただきました。

濃厚な3時間になったと思います。
お楽しみいただけたならうれしいです。

 イベント写真

このページの先頭へ Share (facebook)